デジタル魚拓をスマホの画像で簡単に注文できます

デジタル魚拓の注文に進む

デジタル魚拓を持っている写真

スマホで撮影した魚の写真をデジタル魚拓にしませんか?

素敵な思い出やプレゼントにデジタル魚拓をお値段4,510円(税込み・送料込み)からお安く作成します。

本来の墨で作る魚拓と違い、デジタル魚拓はスマホやデジカメの写真を実物大のカラー魚拓にしますので過去の写真も手軽に作成ができてオススメです。

デジタル魚拓の作成の手順

ご注文
デジタル魚拓の注文に入力(スマホとパソコンに対応しています)
お見積もりのメールを返信します
ご確認
お見積もりの内容を確認して入金(銀行振込のみ対応)
2~3営業日で作成する画像をメールで送付します
ご確認
画像を確認して返信
4~5営業日で発送しますのでお待ちください
お受け取り
デジタル魚拓が届きます

写真によってはお受けできない場合もありますのでデジタル魚拓を作るための写真の撮り方をご確認ください。

デジタル魚拓の注文

必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須都道府県
必須市区町村以降の住所
必須魚名
必須魚の長寸
必須魚の写真
必須印刷サイズの指定と料金(税込・送料込) 魚の長寸に合わせる(おすすめ)〜 27cm:A4( 210×297mm) 4,510円〜 39cm:A3( 297×420mm) 5,940円〜 48cm:B3( 364×515mm) 6,270円〜 55cm:A2( 420×594mm) 6,710円〜 68cm:B2( 515×728mm) 7,370円〜 78cm:A1( 594×841mm) 7,810円〜 96cm:B1( 728×1030mm) 10,340円〜111cm:A0( 841×1189mm) 12,320円〜135cm:B0(1030×1456mm) 14,630円印刷データのみ作成(A4サイズ) 3,300円
同デザインの印刷の追加 自由欄にご記入ください
※同サイズ以下の印刷は2枚目以降20%OFFでお安くなります。背景色違いも可能です。
必須背景カラーのサンプルをご確認ください 無地ホワイトベージュピンクブルーグリーンブラック

デジタル魚拓に印字不要な任意の項目は空白にしてください。

任意重量
任意釣人
任意日付
任意釣場
任意ロッド
任意リール
任意ライン
任意ルアー
文字の追加 0円 自由欄にご記入ください
任意ルアー写真 1,650円 ルアーの長寸
任意スナップ写真 1枚550円(2枚まで掲載可能)
任意ブログ等に掲載をしてもよろしいでしょうか? はい(お名前、釣り場、スナップは隠します)いいえ
任意ロゴの印刷をしてもよろしいでしょうか? はい(右下にCatch&Eatのロゴが入ります)いいえ
任意自由欄

無料でお見積もりしますのでお気軽にご注文ください。

デジタル魚拓の注文に戻る

背景カラーのサンプル

デジタル魚拓の背景カラーのサンプルです。タップすれば拡大できます。

無地


デジタル魚拓無地
シンプルが好きな方におすすめ。

ホワイト


デジタル魚拓ホワイト
白い砂浜をイメージ。

ベージュ


デジタル魚拓ベージュ
ベージュの砂浜や和をイメージ。

ピンク


デジタル魚拓ピンク
オシャレな方や釣りガールに。

ブルー


デジタル魚拓ブルー
海、川、湖の水をイメージするならやっぱり青。

グリーン


デジタル魚拓グリーン
大自然の緑。

ブラック


デジタル魚拓ブラック
夜釣りならこれ!

デジタル魚拓を作るスマホ撮影のポイント

  1. 魚についた血や砂などの汚れをふき取り全てのヒレを伸ばす
  2. スマホは真上から撮影するのがポイント(自分の影が映りこまないように注意する)

スマホのフラッシュはなるべく使わずに同色の背景で撮らない

デジタル魚拓は魚の切り取り加工をするため写真によってはお受けできないケースもありますのでサンプルを掲示します。

自然光で輪郭もはっきりしています。フラッシュの反射も多少なら対応できます

デジタル魚拓を作成できる画像

輪郭がハッキリしていない画像や切れている画像は不可能です

デジタル魚拓の輪郭

魚が手で隠れている、フラッシュで白飛びしている、ピンボケしている画像は不可能です

デジタル魚拓を作成できない写真

多少の修正なら可能ですが別途料金(550円~)がかかります。

サンプルで使ったスマホの写真

  1. メイン写真はナイトサーフでしたのでスマホのフラッシュで撮影しています
  2. ルアー写真(1,650円)は切り抜き加工を施すため接写モードにして輪郭がハッキリと映るようにしてください
  3. スナップ写真(1枚550円)は海の景色や船、人物など何でも構いません。加工せずにそのまま掲載いたします。

デジタル魚拓の元データ

夜釣りのためフラッシュ撮影ですが綺麗なデジタル魚拓が完成しました。

デジタル魚拓の完成品

合成紙を使用していますので市販されているポスターよりも厚みがあり耐久性に優れています。

デジタル魚拓の素材

筒の梱包材に入れて、ゆうパックで発送させていただきます。(料金に含まれています)

デジタル魚拓の筒の梱包材

A4サイズはクリアファイルと厚紙の梱包に入れてポスト投函とさせていただきます。

デジタル魚拓のA4の梱包

デジタル魚拓サービスについての疑問

デジタル魚拓をプレゼントしたいから別の住所に送ってほしい
自由欄に送付先のお名前とご住所をお書きください
額縁とセット販売してほしい
申し訳ありませんが額縁の販売はしておりません。印刷サイズはA4,A3,B3,A2,B2,A1,B1,A0,B0になっておりますので指定の額縁を購入すればピッタリとはまります

デジタル魚拓の額縁

ロッドやリールの表示はいらない
任意の入力なので空白にすれば印字されません
魚名の漢字を消したい
自由欄に記載していただければ臨機応変に対応します
アオリイカのイカ拓をやりたい
写真があればイカやタコなど魚以外も可能です
デジタル魚拓を墨のイメージで描画してほしい
申し訳ありませんがカラー魚拓のみ対応しております
ファイルを開くがタップできない
お手数ですが別のブラウザでお試しください(AndroidのLINEでは開けないことがあります)
画像が送れないんだけど画像ファイルサイズの上限は?
お魚の写真は最大10M、ルアーとスナップは各々5Mです。それ以上のサイズを送りたい場合はメールにて送付してください。

その他ご質問は運営者情報のお問い合わせとデジタル魚拓のツイッターで受け付けております。

デジタル魚拓のメリットとデメリット

墨を使った魚拓の特徴を先にあげます。

  • 迫力と信頼性がある(公式記録として明示できる)
  • 持ち帰るためリリースができず食べるにしても味が落ちる。
  • 魚拓をとるお店に予約をする必要があり待ち時間がある(費用は3000円~)
  • 目玉の書き方は作業者によって差がある

墨の魚拓と比較したデジタル魚拓のメリットとデメリットです。

  • 釣った魚はスマホで写真を撮ってそのままリリースできるし美味しく食べられる
  • お好きなタミングでスマホで注文して自宅で待つだけ
  • 画像があれば何度でも作れる
  • 好きなサイズに縮小できる
  • 撮影した写真で完成度が変わる

個人でパソコンのフリーソフトで加工して家庭用プリンターでデジタル魚拓を作成することもできますが、この機会にプロが施工した実物大サイズの迫力をお楽しみいただけたらと思います。

Copyright© 遠州灘サーフのブログ Catch&Eat(キャッチアンドイート) , 2020 All Rights Reserved.